FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
10.29

緊急 ディスプレー設定続報!

前回の拍手コメに「ルシガが、インドのお方になっています!」との書き込みが!

うおおおおお! やっぱり違っていたのか~TT

想像していたけど、悲しいよ……。

ついに一番の難関に、取り組まなければならないときが来たようです。
本当は一番にすることなんだけど、どうしても出来ないのでやってなかったこと……

そりは……

色温度の設定!

どこをどう見ても、このPCには色温度を設定するのがないのですよ。
よって、お客様サービスに再びお電話~。
返ってきた答えは……

「私どものPCは、色温度を変える仕様にはなっておりません」

どっひゃ~~~~~っ!
大きいのが来たよ~~~~っ!

「ケルビンを変えるにはフォトショップなどを使って……」

そのフォトショップを入れる容量が、このPCにはないんだよ~TT >お金もない
で、あっちこっち色温度変換ソフトを探してみたけど、絵を描かれる方は最初からその為にPCを買われるようで、5年前にへなちょこPCに向けて、そんな者は作ってないんですな。
で、色々なソフトを入れては失敗し、アインストールを繰り返しやっとこさ色温度(ケルビン)の変更まで辿り着きました~。
けど……この色が本当に合っているのか、不安で仕方ないですTT


前回のルシガを、明度と色温度を変更~。(画像を貼り付た後なので、背景まで薄くなってます)

rushi1027d.jpg


ドキドキドキ……皆様にはどんな風に見えるのでしょうか?
一応ガンマと色温度はなんとかなったのですが、コントラストと明度の解決がまだすんでいないのです。←おい

サイトによって表示が違いますし……何をどうしていいやら~TT
よくあるのは、黒とグレーで描かれた画像を「まず最初にコントラストを最大にして、グレーの部分が黒に溶け込むギリギリまで明度を上げていきましょう」と言うのですが……


うちのPCは、コントラストが1~100まであるのじゃよ?

100にしたら明度をどんなに下げても、まっちろちろなんですけど~TT


と言う、状態でございます。
ワタクシの苦悩はまだまだ続きます……。

ちなみにあるサイトに「一般のPCは色温度9300ケルビンで出荷され、そのままネットしてる人が多いので、HPは9300のままでいいんだよ~ん」と言うのがありまスタ……。
……私の努力は何処へ~TT


でもね、色々調べてて面白いのも手に入りましたよ~♪

rushi1027c.jpg

フォトショップ的な写真加工機能のソフト~。
発光部の色に合わせて、色調が変わるのです^^
貧乏人はこれで遊ぶことにするですよ~。

※追記

すごく気になったので、色設定を個人的見解(ちょっとカッコイイ)で競ってしたものをUPするです。

rushi1027b.jpg

どっちが普通なの?
ねーねーTT


こんな私に、応援のポチぷり~ず!
   ↓
にほんブログ村 イラストブログ BLオリジナルイラストへ

以下、拍手のお返事です。
F様:
ああ~~~~、お教えくださってありがとうございます~。
なんだかね、このPCで正確な色を追究するのは無理のような気がしてきましたですよTT
次は濃度とコントラストなのですが、濃度はいくらでも明るく出来るくせに、暗くはなりやがらないのです……。
あの画像も、印刷したのより薄いんですよ……。
すんすん。がんばりますTT
スポンサーサイト
トラックバックURL
http://nemurikohime.blog136.fc2.com/tb.php/147-aa3deac7
トラックバック
コメント
すごいな~……ねむりこ画伯。
どんどん腕が上がってゆくので、びっくりしています。
このちんは…これまで、超適当でした。(`・ω・´)
実は設定とか自分でしたことなかったです。
がんばってください。ルシガがこんなにかっこよかったなんて……うっとりです!
此花咲耶dot 2011.10.30 11:24 | 編集
多分背景に騙されてるんだと思いますよ~、このさん。>笑
PIXVIVのフリー背景は実に便利でございます~♪
こうして手を抜くことばかり覚えて言ってます^^;
設定は……今までしてなかったこと自体が、間違いなんですよね^^; テヘ。
ルシガ、実はかっこいいんですよ~。>笑
我的精一杯の男前に描きました~。
睫毛いっぱいだけど~。

コメントありがとうございました~♪
ねむりこひめdot 2011.10.31 03:00 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。